A&A ROBOT TECHNOLOGY COMPANY|JIG-SAW株式会社

NEWS

「特許査定受領」のお知らせ
ソフトウェアによる視覚再生プロジェクトの
「色信号制御アルゴリズムによるプリズムグラス」が特許査定を受領

2017年6月27日

「特許査定受領」のお知らせ
ソフトウェアによる視覚再生プロジェクトの
「色信号制御アルゴリズムによるプリズムグラス」が特許査定を受領

 当社が取り組むソフトウェアによる細胞制御をベースとした視覚再生プロジェクト「NEW.VISION」の取り組みが特許査定を受領しました。
 https://www.newvision-prj.com/
 これは今世界中で取り組みが始まっている「ソフトウェアによる生体・細胞コントロール」という新しい概念の一つであり、全てのモノがつながるIoTというだけにとどまらず、生体や細胞もソフトウェアによってつながるIoE(Internet of Everything)時代に入っています。当社は従来の常識を覆し、この取り組みを通じ、できるだけ早く、そして世界中のできるだけ多くの失明した方々が光を取り戻すことを目指し、来年以降に予定されている臨床研究等に取り組んでまいります。また、このような取り組みは今回の視覚だけにとどまらず、生物の五感全てに影響可能だと考えられており、ソフトウェアによるダイレクトな制御は再生医療分野においても大きな意義のある取り組みであると考えております。今後も当プロジェクト関連の進捗において公表できる事項がございましたら、随時お知らせいたします。

CONTACT

サービス導入に関するご相談やご不明な点などお気軽にご連絡下さい。