A&A ROBOT TECHNOLOGY COMPANY|JIG-SAW株式会社

NEWS

米国インダストリアルインターネットプラットフォームのLoop・LoopEdgeがSalesforceとの国内連携サービスを開始。JIG-SAWが全面的なサービスサポートを実施

2017年8月23日

米国インダストリアルインターネットプラットフォームのLoop・LoopEdgeが
Salesforceとの国内連携サービスを開始。JIG-SAWが全面的なサービスサポートを実施

 このたび、JIG-SAW株式会社(本社:東京都千代田区:代表取締役 山川真考、以下JIG-SAW)は、JIG-SAWのコアパートナーである、米国Litmus Automation社(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、以下 Litmus)のインダストリアルインターネット(IIoT)プラットフォームの「Loop」「LoopEdge」をSalesforceへ連携するサービスの提供を2017年8月23日より開始致します。

■ 連携の背景
 現在、多くの製造業企業において、自社製造データ等を統一したプラットフォームにて統合管理できていない傾向にあり、加えてデバイスや装置からのセンサーデータやPLC*1のデータ収集後に、自社の製造業データを利用するための分析や活用をシームレスに対応する要望も増加しております。
 このたび、Salesforce1 IoT ジャンプスタートプログラムへ参画することにより、様々な企業様にご利用をいただけるインダストリアルインターネットプラットフォーム環境の提供機会を増やし、企業の課題を解決・効率化し、業務改善につながる「連携サービス」を開始する運びとなりました。
*1 シーケンサーと呼ばれることもあります。

■ 提供ソリューション
 製造業や工業などで稼働している装置、機器のデータを必要に応じて、センシングや組込み技術でデータを収集いたします。またLoop、LoopEdgeのサービス導入支援及び運用サポートまでワンストップで提供いたします。
 さらに、Loopに収集された自社のデータを活用するために、すでにSalesforceのサービスを利用中、または今後利用のユーザ向けに、製造業のデータの統合管理状況やセンサーデータの一元管理などをリアルタイムで、PC、モバイル、タブレットなどで可視化、管理が可能なソリューションとなります。

サービスURL:https://litmusautomation.jp/


■ スケジュール
 2017年8月23日からサービス提供を開始

【セールスフォース・ドットコムについて】
グローバルでCRMをリードするセールスフォース・ドットコムは、企業が顧客と新しいカタチでつながることを支援します。詳細は、https://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

【JIG-SAW株式会社について】
JIG-SAW株式会社は人工知能制御によるIoTデータコントロール及びロボット型ソフトウエアモジュール群による全自動IoTプラットフォーム及び分散型E2Eデータコントロールアーキテクチャー(分散レジャー)及びMEC(Mobile Edge Computing)基盤提供、次世代リアルタイムOS・最先端各種チップモジュール群及び通信制御技術の研究開発等を軸に、ビジネスシステムの最適制御・運用技術「オペレーションテクノロジー(OT)」をベースにした全産業の自動化・分散化・シェアリング化を加速させる次世代のA&Aロボットテクノロジーカンパニー。OS技術及びグループ会社のMobicomm社による組み込み技術及び専用ソフトウェアのバランスチューニングによる分散型エッジ超並列高速処理技術、超高速通信技術、ゼロ消費電力通信技術及び色・信号制御技術を保有。

■会社概要
会 社 名: JIG-SAW株式会社(URL:https://www.jig-saw.com/ )
証券コード:3914
所 在 地: 東京本社/東京都千代田区大手町1丁目9番2号-18F
     札幌本店/北海道札幌市北区北8条西3丁目32番-7F
     SCCおよびサテライトオフィス、A&Aラボ/札幌市内
代 表 者: 代表取締役 山川 真考
設 立: 2001年11月

PDF版はこちらをご覧ください。

CONTACT

サービス導入に関するご相談やご不明な点などお気軽にご連絡下さい。